クリックされやすいボタンの形は?(浮き出しvs立体)

今回のお題

ABテストラボ、第1回目の記事はこちらです。


パターンA:浮き出しボタン

 

パターンB:立体ボタン


この2つのボタンどちらがクリックされやすいと思いますか?

いずれもSANGOにデフォルトで組み込まれているボタンです。

 

個人的には、影のある「立体」のデザインの方が好みです。

一方で、「浮き出し」はPCだとマウスを重ねるとホバーエフェクトがかかるのが嬉しいですね。

 

いきなりマニアックな題材ですが、こういった細かい箇所に気を配ることが成果向上につながります。

結果を見る前に、自分なりに予想してみるのも大事ですね。

ABテストは無限にできるわけではありませんので、闇雲に回数を重ねるよりも熟慮の上の1回のABテストの方が効果的なこともあります。

 


パターンA:浮き出しボタン

 

パターンB:立体ボタン


結果発表

予想はできましたか?
それでは結果です。

表示回数
クリック数
パターンA
3136
61
パターンB
3125
58

「浮き出しボタン」と「立体ボタン」のクリック数に差はありませんでした。

 

拍子抜けした方もいるかもしれませんが、こういう結果になることはよくあります。

重要なのは自分でテストしてみることです。

 

なお、クリック率が低すぎると感じる方もいるかもしれませんが、これはボタンを置く位置や前後の文章によって大きく変わります。

個人的には全く気にしていません。

皆様の感想・考察

皆様の感想や考察を紹介します。
(掲載NGな方は、お手数ですがご連絡ください。)

かめさん
このくらい差であれば気にしなくてOKです。ABテストを継続していれば、結果が逆転することもありそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です